FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鉄パノラマスーパー内で・・・

この土曜日,息子とふたりでパノラマスーパーに乗ってきました。
娘誕生以来,息子とデート?なんてはじめてです。
特に最近は,娘の反抗期が激しく,息子がいろいろと割を食ってしまうことが多かったので,
罪滅ぼし半分の感じです。
ちなみに夫と娘は車で出かけ,栄で合流予定でした。 さて,スタンプラリーの対象駅の範囲は広すぎるので,コンプリートはあまり期待していません。
夫が仕事で出かけた先で押せるときは押して,
ここは私たちの行動範囲だな~というところだけ残しておいてくれましたので,
その区間だけ乗ってきた,という感じです。

ちなみに私たちの地元駅は見事に対象外・・・・・。

とりあえず,地元駅からパノラマスーパーにふたりで乗りました。
いつもなら展望車が空いているかどうか確認するのですが,
発車時間が迫っていたので,それはできずに,普通に指定席へ。
検札があって,それからまたしばらくして車掌さんが私たちの所へやってきました。
「今日は後方の展望席が空いているので移動されてはいかがですか?」
当然,喜んで移らせてもらいました。

通路を挟んだ反対側には
ちょうど息子と似たような年格好の男の子とそのお母さん。
そして,手には同じスタンプラリーの台紙が・・・・・。

どこの親子も一緒だな~と思いながら,
息子とすれ違う電車や景色を楽しんでいるとまたも先程の車掌さん登場。

「ここ,見せてあげるからね~」と小さな扉の鍵を開けると・・・・・。
扉の奥,小さな階段の下は運転席!
「わあ!」
と息子と男の子はこの展開にびっくり。
「運転席に座らせてあげるからね~。写真もいいですよ。」と車掌さん。
息子と男の子と交互に運転席に座らせていただき,写真を撮らせていただきました。

「うんと勉強して,大きくなって,またおいでね」という車掌さんに,
「息子のあこがれは運転手さんなんですよ~」とお話しすると
「実際は,結構たいへんなんですけどね」と。
たいへんでもいいです,とりあえずこの間の七夕様で息子がお願いしたのは
「おおきくなったら,しんかんせんのうんてんしゅになりたいです」なのですから。
息子は夢ごこちで,パノラマスーパーを見送ったのでした。

鉄道会社の方は結構鉄道少年に優しい方が多いです。
ローカルな路線では駅など電車の止まるポイントや
速度の落ちるポイントで子供が手を振っていたりすると
手を振り替えしてくれる方が多いそうです。
考えてみたら,わざわざそういう会社に就職しているんだから,
元・鉄道少年だったりすることが多いんでしょうね。

そういえば息子と甥と覗いた鉄道模型専門店でも
(息子にとってはうれしいことに行動範囲内のショッピングモール内にオープンした)
プラレールのジオラマそっちのけで,Nゲージのジオラマに大興奮の息子に
ジオラマに自ら持ち込んだNゲージを走らせていた男性が
すごく優しかったなあ・・・・
「ぼく,鉄道好きなの?」
「いろいろよく知っているね~」
「オジサンは昔の国鉄が大好きでね~」といろいろ教えてくれました。

鉄道関係のオトナたちは鉄道少年に本当に優しいなあと思ってしまいました。

さて,今日,スタンプを押したのは3つの駅。
1つ目の駅まではパノラマスーパーで,
2つ目の駅までは赤い通勤用の電車,
3つ目の駅までは赤いミュースカイ,
と短い区間で3種類の電車に乗れて満足な息子でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。