スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みとれる♪

昨年末から建てはじまった我が家だが、現在内装系の工場進行中だ。

去年の今頃から夏ぐらいにかけて、ああでもないこうでもないといろんな本をひっくり返しつつ、建築屋さんに何度も図面をひいてもらった。

かなり形になってきて、ようやく私も現場に通うようになった。

義母が毎日のように掃除をしているし、夫もまめに見に行ってるのだが、そこに私まで行ったら船頭多くして船進まずみたいで嫌だなと思っていたのだ。

でも、水回りとか棚とか決める段になって、やっぱり行かないとなあと思い、近頃顔を出すようにしてる。

まだ途中なんだけど、落ち着く色彩になってきて、形になってきていると
我が家、カッコいいなー
と見とれてます。

できたら新居にふさわしく、私も脱・がさつなおかあさんしたいものです。
スポンサーサイト

オープンハウス・・・うちじゃないけれど

自宅の隣地の甥一家宅がほぼ完成したので先日オープンハウスしました。
これもご縁で、息子と甥の入園式で夫が昔の同級生の大工さんと再会。マイホームを考え始めて、大工さんが手掛けた素敵なお宅を拝見して、お願いすることに決めて。

重機のオペレーターで神業を見せた方が息子の同級生パパだったり、ペンキ屋さんが地元のお祭りで笛を吹いている方だったり、それぞれの職人ワザだけでなく地元のご縁で、我が家は作られているなあと思っています。
ちなみに冬場にわざわざ園の先生が現場を見にきていたのを知っていたので、こっそりお伝えしたら息子と甥の元担任の先生登場
嬉しいサプライズでした

またまた完成見学会

我が家を手がけて頂く工務店のYさんから、「近くで完成見学会やるよ~」とお誘いを受け、
行ってきました。

もっとも、今、住んでいるアパートのすぐそばのお宅もYさんの工務店で
建て替え真っ最中なのです。

我が家の周辺では今、道路計画の影響なのか、
ちょっとした住宅建築ラッシュになっているのです。
Yさんの工務店のような地元密着型のビルダーもあれば、
CFをバンバン流しているような大手ハウスメーカーもあるし、
FC型式のローコストビルダーもある。
なので、子供達を連れて散歩すると、
豪華なモデルハウス減額よりもよりも非常に現実的なマイホーム見学会ができそうだ。

続きを読む »

進まない理由

さて、我が家のマイホーム計画は遅々として進みません。

理由は三つ。
一つは、工務店の都合。下請けを使わない工務店である上に、向こう2年ぐらいまで予定がビッチリはいっているそうです。ちなみに、工務店サイドとしては息子の小学校入学をにらんだ来年秋あたりからの着工を考えているようです。

二つめは、こちらの資金繰りの問題。何割かは住宅ローンをあてにしたいところですが、独立したて自営業者の夫は非常に信用がないです。
一般に、自営業者の場合、3年~5年の確定申告の書類(ま、決算書ってことですね)の提出を求められるのですが、夫の場合、昨年秋までは個人事業主部分と給与所得分の二本立てだったうえに、昨年度は独立初年度ということもありまして・・・・・・これで金融機関に対して信用しろ、というのが無理です。
なので、せめて今年度の決算書(通常営業初年度ですが)も出さないと話にならないだろうな~と思っています。もっとも、これも別業種の自営業で別に信用を培っている義父の存在だったり、建設予定地(これは義母所有地)それ自体を抵当に入れることである程度、夫に足りない信用を補うことはできそうですが・・・・・どうだろう?コレに関しては、本格的には来春から動くことになりそうです。

続きを読む »

またもやオープンハウス

歩いてすぐのご近所でさる工務店の手がけたお宅のオープンハウスがあった。
そこは夫の友人が4代目の若棟梁で,息子同士が幼稚園で同じクラスという
なんともまあ濃いつきあいになりそうな関係だ。
偶然にも「絶対に伝統的な造りの家でないと!」という義母のこだわりに応えてくれそうなのもそちらで
若棟梁によると「そういうことをこの地域でやっているのってウチとあと数件しかないよ」とのこと。

「営業で~す。すぐ近所でオープンハウスやるからおいで~」との申し出に
前回も出かけた私たち家族と義父母。そして,義妹とその子供たちという大人数で
てくてくと出かけてみた。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。